インターネット自宅授業

 Ye-Studyゼミナールは、skypeを使って授業を行う「インターネット英語塾」です。  skype(無料)を利用し、受講生とテレビ電話状態を構築します。受講生は世界中どこにお住まいでも、受講できます。

講義参考例

以下はyoutubeに挙げている「3分間英文法動画講義」の一部です。「第2回 関係詞(2):後編」です。実際のスカイプ授業の内容ではありませんが、参考までにご覧ください。

 

必要環境
ソフトフェア Skype(インターネット同士なら通話無料)を使用します。無料でダウンロードできます。
機材
(必要な場合と不要な場合があります)
ノートパソコン 最近のノートパソコンはwebカメラとマイクが内蔵されている場合が多いです。この場合はwebカメラとマイクを購入する必要がありません。ただし、より良い画質や音声をお求めの場合はwebカメラとマイクをご用意下さい。
デスクトップ webカメラとマイクが必要です(内蔵されているケースを除く)。最近はマイク付きwebカメラがあり、別々に買うよりも安い(1900円程度から)です。これ1つで十分です。
通信環境 ISDN以上の環境(ISDN、ADSL、光ファイバー、ケーブル接続)が必要です。

 

授業開始までの流れ
  1. こちらで記入事項を記入し、ご送信をお願いいたします。
  2. 1両日中に折り返しメールが届きます。(接続テストの実施日のご相談など旨のメールが届きます)
  3. お客様の方で(1)テレビ電話機器(webカメラ・マイク)のセッティング (2)Skypeのセッティング の2つをお願いいたします。
  4. 接続テストを行います。無事接続が確認された後、そのまま授業方針の説明に移ります。今後の方針(教材など)を相談の上決定します。
  5. 授業料のご入金をお願いします。
  6. 指定した日より授業を開始します。

 

コース選択
社会人・大学生で、文法もしくは英文解釈の学習を希望される方が対象です。特に「英文法が学べる学校がなくて困っている方」「海外に行かれたのに現地で英語が身に付かず困っている方」が対象。文法を基本とし、しっかり学習をするコースです。
中学生・高校生・大検受験生・浪人生・再受験生が対象です。学校・予備校などの教科書(テキスト)のサポートが基本で個別学習になります。学校や予備校などで困っていない場合で市販教材で文法などを学ぶ場合は、(集団以降前提)個別学習になります。
社会人・大学生対象。文法を学びたいけれども、忙しくて予習ができない方、あわてずゆっくり文法を学びたい方が対象です。
漫画・アニメ・ゲームオタク様を対象にした講義です。それそれ、社会人コース/中学・高校・受験生コース/社会人ライトコースがあります。単に雑談や例文のネタがオタク向けに代わるだけで、英語の指導内容が通常コースと変わるわけではありません。

社会人コース/中学・高校・受験生コース/社会人ライトコース のそれぞれの説明ページに、授業料の詳細が掲載されています。各コースの授業料をまとめてご覧になりたい場合は、こちらに料金体系まとめたページをご用意しました。合わせてご確認ください。
 
タイムテーブル(2018年7月現在)(スマホの方は横画面にすると土曜日までの表がご覧いただけます)

午前中フレキシブル
(時間帯は任意
:概ね9:00~12:00内
で90分)
新規授業可能
お申し込み受付中
講義あり 新規授業可能
お申し込み受付中

講義あり 新規授業可能
お申し込み受付中
日中フレキシブル
(時間帯は任意
:概ね13:00~17:00内
で90分)
新規授業可能
お申し込み受付中

(13:00~14:30のみ)
新規授業可能
お申し込み受付中

(15:00~16:30のみ)

新規授業可能
お申し込み受付中
新規授業可能
お申し込み受付中

(13:00~14:30のみ)
新規授業可能
お申し込み受付中

(15:00~16:30のみ)
18:00~19:30 講義あり 新規授業可能
お申し込み受付中

変則シフトで
(17:00~18:30)
講義あり 講義あり 新規授業可能
お申し込み受付中

変則シフトで
(17:00~18:30)
土曜は原則
生徒様
の補講
20:00~21:30 講義あり 講義あり 講義あり 講義あり 講義あり
22:00~23:30 講義あり 講義あり 講義あり 講義あり 23:00より
ニコ生文法動画講義

「午前中フレキシブル」および「日中フレキシブル」の時間帯は、お客様が1コマ90分で時間帯を決められます。ご不明の点がありましたらお問い合わせ(アドレス contact[あっとマーク]ye-study.com)ください
 
以上は、2018年7月7日現在の情報です。内容は予告なく変わることがあります。
授業についてのお問い合わせは、メール(アドレス contact[あっとマーク]ye-study.com)をお送りください。(もし返信が長時間届かなかった場合、迷惑メールフォルダをお確かめください。返信のメールがスパム扱いになっている可能性があります。その際は受信設定にye-study.comをご設定ください。)

投稿日:

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2018 All Rights Reserved.