苦手なりの受験英語(アルク版)

完全な文を見抜け!(2)

投稿日:

では具体的に行きましょう。

まずこの英文を見てください。
(1)I love Taro.

↑この英文は完全でしょうか? 不完全でしょうか?
分かりますか?

実は完全です。

では↓これは?

 (2)I love.

これは完全ではない不完全)、と通常されます。では分かりますか? この英文のどこが「不完全」かが?

大事なのは動詞です。"I love." の中で「動詞」は何かわかりますか?

love

です。ここまでは良いと思います。では動詞love意味は分かりますか?

「それくらいわから〜い」と思う人は大勢いると思います。
そういう人の何人かは↓こう答えると思います。

「『愛している』でしょ?」

 ↑こう答えた方。すみません。残念ですが「間違い」です。「しょぼい中学校用の辞書」ならばいざ知らず、高校生以上が使う普通の学習用の辞書なら『愛している』とは絶対に書いてありません。

正しくは↓
〜を愛している』
です。

『愛している』は間違いなのです。お疑いならば、(高校生以上が使う普通の学習用の)辞書で love を調べてください。絶対に

〜を愛している」
×「愛している」

となっているはずでず。これが「完全な文」と「不完全な文」を学ぶ上では大変重要になっていきます。

----

I love Taro. の意味を考えましょう。この訳例の1つは

「私は 太郎 愛している」

となります。これは
 I が 「私は」
 love が「愛している」
 Taro が「太郎」です。
だから、全体で「私は太郎愛している」になっています。

もし love の意味が 「〜を愛している」ではなく「愛している」であったならば、
I love Taro. の意味は
 「私は太郎愛している」
になってしまいます。この日本語は正しいですか? おかしいですよね

そうではなく
 「私は太郎愛している」
がとしたいはずです。そうするためには

love の意味は
 〜を愛している」
 ×「愛している」

でなければおかしい。ここまでよろしいですか?

---

では↓この英文を考えてください。

(2) I love.

 ↑この英文の意味を考えてください。ヒント「love の意味は『〜を愛している』」です。

正解は
「わたしは 愛している」
です。

さあクイズ!「わたしは 愛している」←この日本語は正しいでしょうか?

 正しくないですよね。
"I love." のままなら「誰を愛しているのか分からない」のです。だからおかしいのです。

I love. は
「私は●を愛している」
という意味になる。つまり必要な「」という部分が無い! 欠けている!

英語で書くなら
 I love ●.

が欲しい! 欠けている!

だから↓こういう

I love.

みたいな英文を「完全な文完全な文ではない)」と呼ぶのです。

しかし
I love Taro. だったら
「私は太郎愛している」という具合に、「誰を愛しているのか」がわかります。
これなら問題がない。こういう

 (1)I love Taro.

のような英文ならば「完全な文」と呼ぶわけです。ここまでよろしいでしょうか?

ここまでどうでしょうか? 簡単ですか? ここまでをまず把握してください。

ここから先が大変なのです。実は今挙げた例は、まだ分かりやすい「完全な文」です。数ある「完全な文」の比較的分かりやすい【1例】を示したに過ぎません。これ以外にまだまだまだまだ、うじゃうじゃいくつもの「完全な文」のパターンがあります。同時にそれによく似た「不完全な文」もうじゃうじゃあります。それらについては来週以降で1つずつ説明していきましょう。

金曜日はいつもの文法放送をします。この続きは来週の月曜日です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2022 All Rights Reserved.