苦手なりの受験英語(アルク版)

完全な文を見抜け!(3)

投稿日:

では続き。

前回は
×I love.   (不完全な文)
I love Taro.(完全な文)

という英文を学習しました。今回は

(2)I walked.

です。別に 現在形のwalk でも良かったのですが、現在形は不自然に見える可能性があるので、過去形にました。

問題です。
 ×I love.   (不完全な文)
 〇I love Taro.(完全な文)
でした。

では

(2)I walked. ...これは完全な文でしょうか? 不完全な文でしょうか?

正解は...

 完全な文です。

----

ではなぜ
 ×I love.   (不完全な文)
 〇I love Taro.(完全な文)
なのに
 〇I walked. (完全な文)
なのでしょうか? 別に「過去形になるとどんな英文でも完全な文になるわけではありません」よ。

前回「loveの意味を答えなさい」という出題をしました。
正解はこう↓でしたね
 ×「愛している」
 〜を愛している」

〜をが無いと間違いでした。よろしいですね?

では、今回は「walkの意味を答えなさい」。高校生以上が使う学習用の英和辞典で調べてください。

正解はこう↓です。
 「歩く」
 ×「〜を歩く」

分かりますか?

love は「〜を愛している」 という意味で〜を」が必要(無いと間違い)
walk は「歩く」という意味で「〜を」があったら間違い

という違いがあります。
実は英語の動詞にはこのように

・意味に、「〜を」のようなものが付いている動詞
・意味に、「〜を」のようなものが付いていない動詞

2種類があります。

そしたら次の事を覚えてください

・意味に、「〜を」のようなものが付いている動詞 ...動詞
・意味に、「〜を」のようなものが付いていない動詞...動詞

walk は「意味に、「〜を」のようなものが付いていない動詞」=(動詞)なのです。

したがって
I walked. の意味は 
 ⇒「私は歩いた」
 となって問題がありません。

だから
 ×I love.   「私は 愛している』(不完全な文)
 I love Taro.『私は太郎愛している』(完全な文)

 I walked. 『私は歩いた』(完全な文)

となるのです。ここまでよろしいですか?

---

ではでは! さっきやった↓この知識を思い出して下さい。

英語の動詞には
・意味に、「〜を」のようなものが付いている動詞
・意味に、「〜を」のようなものが付いていない動詞
この2種類がある。

・意味に、「〜を」のようなものが付いている動詞 ...動詞
・意味に、「〜を」のようなものが付いていない動詞...動詞

もし「動詞・動詞」という名前を知らなかったら、ここでしっかり
●「動詞・動詞」という名前
それぞれどのように違うのか、その役割
を覚えてください。

〜を」が必要な方はどっちですか? 自動詞? それとも他動詞?

正解は「動詞」ですよ。

「〜を」があってはいけないのが「動詞」です。初学者はどっちがどっちだかこんがらがります。しっかり覚えてください。

ここまでが第一段階です。
ここが大変重要な基礎

です!よろしいですね?

まだまだ続きます。金曜日はいつもの文法放送。この続きは来週の月曜日です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.