苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(2)

投稿日:

では参りましょう。

「直訳と意訳と訳例と意味」というお話なんですが、はじめにそれぞれの定義をホンマは書きたいところです。
ですが、第一回目はとりあえず「以下の問題をやって下さい。」

次の英文の訳例を書きなさい。
I had to walk around, lookng for a stand ashtray.
Instead of resting, I was just tiring myself.

これでまず「訳例」のお話ができると思います。

※ちなみにこの英文は東京近郊の英語の得意な人なら、「ああ、あれか」と思う英文ですよ。逆に東京近郊でも英語に特に興味がない人は少しも「ああ、あれか」とは思わないはずです。英語に興味がない人の反応に納得が行がかない英語の得意な方はこちらをご覧下さいね。Ψ(`∀´)Ψ

続きは火曜日です。

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.