苦手なりの受験英語(アルク版)

私が英語が得意になった方法(23)

投稿日:

今日は勉強時間について書いておきましょう。
1浪目と2浪目では、勉強の時間帯が若干異なっていました。
掲示板【※現存してません】には載っていることなんですが、転載しておきますね。

1浪時代<日曜日を含ます>
朝、6;30起床
6;30〜7:00朝食
7:00〜7:40通学(単語熟語覚えもかねる)
7:40〜8:30自習
8:30〜12:30授業
12:30〜1:30昼食
1:30〜3:00or5:00授業(曜日によって異なる)
3:00に終わる場合は3:00〜5:00自習室で自習
5:00〜6:00自習
6:00〜6:40帰宅(単語熟語覚えもかねる)
6:40〜7:00夕食
7:00〜8:00休憩
8:00〜12:00自習
12:00就寝

だいたいこんな感じだったかな?
<ただし、4月と9〜10月はややダレタ!(ここら辺が1浪の時の失敗ですな^^)>
(あと最大の失敗は睡眠時間が、俺にしては短かったこと。俺はネボスケで睡眠時間が短いと頭が働かない)

2浪時代<日曜日を含ます>
朝、5;00起床
5;00〜5:30朝食
5:30〜6:10通学(単語熟語覚えもかねる)
6:10〜9:00自習
9:00〜12:30授業
12:30〜1:30昼食
1:30〜3:00or5:00授業(曜日によって異なる)
3:00に終わる場合は3:00〜5:00自習室で自習
5:00〜8:30自習
8:30〜9:10帰宅(単語熟語覚えもかねる)
9:10〜9:30夕食
9:30就寝

2浪時代の特徴は「家ではほとんど勉強しなかった」という点です。家は寝るところでした。勉強は予備校の自習室など、とにかく外だけ!
<2浪時代の特徴は「睡眠時間はタップリ取った」という点です。7〜8時間睡眠ですよ^^)
<ただし夏休みと直前期はもっと早起きだったな〜。4:00に起きて4:30の始発によく乗って行きました>
<2浪時代はダレなかったですな〜1浪してもどこにも受からなかったらショックだったんでしょうな^^)

なお日曜日は1日中寝てました。(_ _).。oO(でも模試があるとつぶれるんだよねえ…)

この続きは木曜日です。

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.