苦手なりの受験英語(アルク版)

センター試験 英語 2009 パーフェクト攻略 第4部(9)

投稿日:

センター試験 英語 2009 パーフェクト攻略 第4部

2009年度センター試験対策「第4部」の9回目です。直前の対策です。

さて、もう明後日がセンターです。
「最終調整の方法」を書き込みます。

できれば、以下をメモって試験場に持っていって欲しいものです。(受験票と一緒にメモを持っていって欲しいです)

メモ

試験前
(1)「問題は、昨年よりも難しいはずだ!」と覚悟すること。
  やさしかったら「もうけもの」と思うこと。
(2)時間ペース配分を考えること:配分どおりやることに集中すること
(3)ただし「時間ペース配分」は、試験全体を見て微調整を行うこと。(後述の(4)(5)(6))

試験中
(4)まずざっと全問を見渡せ! そして昨年と同じ形式かどうかを確認せよ!(特に第1問、第2問)
(5)同じであったらなら、準備してきた「時間ペース配分」を念頭に置きながら、どんどん解き進めよ!(同じ形式でも、問題量が変わっているケースは十分ありえる。可能であればそこまで見て、その分を計算して微調整を行え!)
(6)昨年と形式が違った場合(十分可能性がある)、すぐさま時間ペース配分の再編成を考えよ!
 ペース配分の微調整を行え! 見て大体どれくらい時間がかかるか、計算ができるはずだ!
 この「時間ペース配分」が、その後の結果を大きく左右する! ペースを自己責任で一瞬で即決せよ!
(7)解きながら「常にペース配分を意識」せよ。予定の時間オーバーにならないようにガシガシ解き進め!

この(1)〜(7)をきちんと行う、行わないで 20 点は差が出ると思います。

さあ、いよいよです。がんばってきてください! 皆様の好結果を祈ります。(-人-)ナムナム…
 p(^^)q ファイト!!!

センター対策・第1部(センター試験の特徴)へはこちら
センター対策・第2部(データベース)/第1問
センター対策・第3部(各大問の傾向と対策)/第1問
センター対策・第4部(センター試験・直前の対策)/こちら

明日は文法放送があります。(でも受験生はサボってください)
次回は、来週の月曜日。2009年度のセンター英語の講評を行います。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.