苦手なりの受験英語(アルク版)

タイプ別・入試までの受験生の生活(英語編)(2)

投稿日:

では参りましょう。今回の話では、受験生を大きく次の5タイプに分けます。

(1)のほほん学力少型
・基本的に学力が足りない。英語のみならず多くの教科で落第点に近い。
・しかし「ちょっとやれば大学ぐらいけるだろう」と考えている。
・良い参考書探しが大好き。
・塾が余り好きではない。

(2)対策考え型
・基本的に学力が足りない。
・なんとか対策を打たなくてはと思っている。
・良い塾探しが大好き。

(3)静かにノルマ型
・基本的に学力が中。英語のみならず多くの教科で中くらい。
・「普通に学習すればそれなりの大学に行ける」と考えている。
・良い参考書探しや塾探しはあまり積極的ではない。

(4)ガリ勉型
・基本的に学力が高い。英語のみならず多くの教科で好成績。
・「がんばらなければ良い大学に行けない」と考えている。
・参考書探しは普通。
・塾が好きな人は多い。

(5)のほほん学力高型
・基本的に学力が高い。英語のみならず多くの教科で好成績。
・「普通にやれば良い大学に行けるだろう」と考えている。
・参考書探しには積極的ではない。
・塾は好きな人もいる。

もしこれを見ているあなたが受験生なら、どれになっていそうですか?
自分に当てはめてください。

この5つのタイプの人が、それぞれどのような生活なるか…。
これを次の月曜日から書きます。まずはちょうど今頃の時期(2月)の話をします。

明日はいつもの文法放送です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.