苦手なりの受験英語(アルク版)

完全な文を見抜け!(10)

投稿日:

今回で「完全な文を見抜け!」のお話は終わりです。
今回は、タイトルをちょっと失敗ましたね。「不完全な文を見抜け!」のほうが良かったですね。

今回は(2)〜(8)で主に「目的語が欠けている不完全な文」を紹介しました。
英語が苦手な人は「目的語が欠けている不完全な文」を見抜くのが非常に苦手なのです。
英語の苦手な人は、(2)〜(8)をしっかり読んで、原理を理解、その上で練習を積まれてみてはと思います。

「完全な文・不完全な文」の理解は、関係詞を学習する際に大変重要になります。
今回、このシリーズを最後まで読んで、「完全な文・不完全な文」を理解されたでしょうか? こまででも大変だったと思います。

ですが、今回の学習はすべて「関係詞」を習得するための「基礎知識」にすぎなかったのです。
今回のシリーズを読んで把握したかたは、次にここへ行って下さい
もう1度、「完全な文・不完全な文」をおさらいしていますが、そこもできればしっかり読んでください。
そして、関係詞をしっかり覚えて欲しいと思います。

以上でした。いかがだったでしょうか?

金曜日はいつもの文法放送。来週は1回雑談を入れます。新しいシリーズの開始は来年1月7日(月)の予定です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.