苦手なりの受験英語(アルク版)

完全な文を見抜け!(9)

投稿日:

前回の「完全な文かどうか見抜け!」は難しかったでしょうか?

今回は楽しましょう。今回も「完全な文かどうか見抜け!」という問題ですが、多分楽ですよ。
では早速。

問題
以下は全て「命令文や疑問文ではない英文」である。
であるならば以下の(1)〜(8)の中から「完全な英文」を全て選びなさい。

(1)love taro.
(2)walked.
(3)walked on the street.
(4)reached the station.
(5)arrived.
(6)arrived at the station.
(7)was spoken ill of.
(8)was looked after by my friend.

どうだろうか?
正解は(1)〜(8)全部が「完全な英文」です。
これは直ぐに分かったのではないでしょうか?

だって(1)〜(8)全部に【主語】がない。

このように「主語がない完全な英文」もあるにはあります。
しかし、「主語がない完全な英文」は、苦手な人でもすぐに分かるのです。
だから、こっちの勉強はあまり必要ないのです。(でももちろん「主語がない完全な英文」です)

英語が苦手な皆さんは、前回までやってきた「目的語が欠けている不完全な文」を見抜けるように訓練しなければならないわけです。

今回は以上です。
金曜日はいつもの文法放送。この続きは来週の月曜日です。次回はこのシリーズの最終回です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.