苦手なりの受験英語(アルク版)

私宛の珍質問(3)

投稿日:

今回の珍質問↓

「英語力の持続や向上に努めたいのです。ペラペラになりたいのですが、オススメの方法はありますか?」

勘違いなのは百も承知なんですが、もう、なんつーか、私を小ばかにしているとしか思えない質問です。なんでこういう質問を私にするんでしょうか? 頼むからやめて欲しいです。ホントに……

私があちこちで英語の質問(特に文法の質問)に答えているためでしょうか、私を勘違いしているようなんです。「私は英語力の持続や向上に努めている」……と。とんでもない! 浪人の時が私の英語力のピークです。それ以上の英語力の維持や向上に全く努めていません。
なぜなら、「英語力の維持や向上に勤めたくないから」です。勉強し過ぎた「文法力」は脳内で勝手に維持されています。それだけでこうした活動(ブログなど)をしているだけです。

ちなみに一番したくないのは「英語を話すこと」です。
「私が英語を話すという行為」は「ドラえもんがネズミ語を喋る行為」と同じです。

ドラえもんがネズミ語を話したいと考えていると思いますか?
ギャーと叫んで逃げるに決まってるではないですか!

今日も某所で通訳のお手伝いをして来ましたけど、受験英語以上の力は使っていません。もちろん、心の中で「ギャーギャー」悲鳴をあげながらアメリカ人と喋ってきました。(別に外国人が嫌いなわけではありません。英語という言語、突き詰めると「アルファベット」が嫌いで不快なだけです。念のため)

関連ページ↓:
私が英語と接する場合どういう気持ちで接するのか?

したがって、維持・向上に努める方法やペラペラになるための方法なんて全く知りません。
こういったことを聞かないように、ぜひヨロシクお願いいたします。
別の英語好きな方にお聞きになると良いと思います。m(_ _)m

次回は、木曜日更新です。このシリーズは次回が最終回です(前回が長かったんでw)。

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.