苦手なりの受験英語(アルク版)

苦手な人の英文解釈勉強法(12)

投稿日:

木曜日は更新をサボってスイマセンでした。
お詫びに今日は(恥ずかしいのですが)「昔の私の英文解釈ノート」を公開します。
概ねこんな感じのノートを作りましょう……というのが私の意見です。

これは1浪時代、前述の井川先生の単科ゼミのノートです。
(しかし字が汚いなw。おまけにかっこつけて筆記体なんか使ってるぞw)

こちら。デフォルトだと小さく映るかもしれません。その場合は大きくするとまだマシに写ります。
<2021年7月現在、画像が紛失しています。申し訳ありません。発見できた場合、改めて掲載します>

以上でノートの作り方の解説はとりあえず終わりです。
次回は、「解釈勉強における単語帳の役割」についてお話します。
月曜日の更新予定です。

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.