苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いのホントのワケ(3)

投稿日:

さて、今回から本格的に話が進みます。

今回は「単刀直入」に、「英語が嫌いな人はなぜ英語が嫌いか」を考える話をします。

いや、や〜めたw

今回は趣旨を変更し、「数学が嫌いな人はなぜ数学が嫌いか」を考える話をしましょう。
だって、ここを見ている英語が好きなあなたは、数学が嫌いではないでしょうか? まずはあなたに分かる話をしたいのです。

数学が嫌いなあなた! あなたはなぜ数学が嫌いなのですか?
お答えください!

多分、まず「嫌な思い出」が浮かんでくると思います。

・数学の問題を見てチンプンカンプンだった
・「簡単な問題だよ」言われた問題が分からなかった
・とにかくどう解く分からなかった
・とにかく、こんなことを考えたくない!

大体、こんな感じではないでしょうか? 他にも具体例があったら教えて欲しいです。

じゃあ、数学嫌いなあなたのために、私が「数学を楽しめるもの」を用意しました。
それはこちらの「数学パズル」のページです

数学パズルへの道 「数学を楽しもう! 数楽パズル初級編」

(1)あれ? なぜあなたはクリックしなかったのですか?
  このサイトとはあなたに数学を楽しませてくれるんですよ?

  とにかくクリックしてくださいよ!(^^)

クリックした方、どうですか? 
はやってみました。大変楽しかったです。いやあ面白かった
こうやると数学って楽しいですよね^^♪ やればやるほど楽しくなるはずです♪

(2)さて、数学嫌いなみなさん。あなたは↑この私の感想に同意できますか?

断言します。
数学嫌いのあなたは、まず

(1)「クリックをためらったはず」です。
何でためらったのですか?

 ⇒「別に数学なんて楽しみたくないよ」と思ったからではないでしょうか?
あるいは
 ⇒やったところで「自分には数学パズルが楽しくないと思うのは分かっているから」ではないでしょうか?

そして、もしやったとしても
(2)私の意見⇒「こうやる(パズルをやる)と数学って楽しいですよね^^♪ やればやるほど楽しくなるはずです♪」
↑これに同意しないはずです。
せいぜい1問目をやったところで「つまらなかった」はずです。(普通は、見た瞬間、やらなかったはずです)」

なぜやらなかったのでしょうか? やったとしてなぜ「つまらなく感じた」のでしょうか?

⇒初級者編ですら、正解が「分からなかったから」ではないでしょうか?

実は最後の↑「分からなかった」…これがポイントです。

ちなみに、【】はこの手の「数学パズル」が大好きです。このwebページをメチャメチャ楽しめます。
なぜ私は楽しめるのか?
⇒私は「正解が分かる」からです。こんなん楽勝で分かりますよ

あなたは「分からない」。しかし、は「分かる」。
まさにここ! まさにここです!

数学が嫌いな人は、数学の問題が「分からない」から「数学が(仮に楽しそうなパズルであっても)嫌になる」のです。

まずはここまでを確認していただければと思います。

明日はいつもの文法放送。この続きは来週の月曜日です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.