苦手なりの受験英語(アルク版)

雑談:早くから英会話をやると英語が得意になるか? それと三単現のS

投稿日:

シリーズとシリーズの合間は雑談である。
今日は「早くから英会話をやると英語が得意になるか?」という話をしたい。

まず↓ここのページ中ほどにある「合格体験記」の左側の生徒さんを見て欲しい。

https://www.ye-study.com/page_for_web_lesson/jugyohome01/gakusei/

この人は「小学校から英会話学校に通っていた」生徒さんである。小学校、中学校、高校、と英会話学校に通っていらしたという。にもかかわらず、英語で落ちこぼれ浪人した。周りから「英会話学校に行っているのになぜ英語ができないの?」とささやかれたのは間違いないだろう。

浪人のとき彼は私の門をたたいてくれて、同志社に入った。

彼を最初に教えたとき、びっくりしたことがある。それは

彼は三単現のS を知らなかった」 

ということであった。平気で He don't 〜 という英文を作ってきた。私は「どこがおかしいか分からないかい?」と尋ねたが「分からない」という返事が返ってきた。

三単現は中学校1年生で習うルールである。

これは私の想像だが、「英会話学校のいくつかは 文法を全く教えず、三単現のSのルールすら教えない」のではないか?

彼は中学校でも「文法なんか気にしない方針」で授業を進められてきたのではないか? その結果、こうなってしまったのではないか?
とにかく、今の今まで「三単現のルールを知らずに高校を卒業した」のだから、今まで相当に苦しんできたのだろうなあ...と私は思った。

==========

今年、ある新たな生徒さん(高校1年生・女性)を受け持った。彼女もまた英語の成績があまり芳しくなく、私の門をたたいてくれた人の1人である。

なんと、彼女も三単現のSのルールを知らなかった!

もしや...と思って聞いたことがある。

「君ももしかして、英会話学校に通ってた?」
生徒「はい。小学校の頃から英会話学校に通ってました。今でも通ってます

=========

果たして「早くから英会話をやると英語が得意になる」と必ずしも言い切れるであろうか?
かえって苦しむ生徒が日本中に増えるような気がしてならない。

ちなみに、三単現のSを知らなかった生徒に出会ったのは彼女で3人目である。うち2人は英会話学校に小学校から通っていたのだ。

次回は木曜日の更新です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.