「 英語嫌いの英語教師の理由 」 一覧

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(9)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由 その8・少しも英語なんか喋りたくねーよ!…と言えるから  先に言っておくと、私はもはや英会話能力は乏しく、もはや片言である。ただし昔は私は英語がペラペラであっ ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(8)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由 その7・何が精一杯かがわかるから  例えばAくんは「今日は英語の勉強をしよう」と思い立ったとき、90分ぐらい普段勉強するとします。勉強しなきゃ成績は上がりませ ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(7)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由 その6・当時どれくらい英語ができなかったかをよく覚えているから  昔、私はある英語ができる人にこう聞いたことがある。  「君が中1の頃や中2の頃、どのくらい英 ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(6)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由 その5・苦手な人がどこでどのくらい苦しむか知ってるので、苦しい場所をゆっくり教えられるから  私がよく言う言葉の1つに 「関係詞は英語が得意な人にとっては簡単 ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(5)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由 その4・私自身が英語が嫌いだった先生に習って成績が伸びたから  「英語は必要ない」と考えていた中高時代の私でも、学校では必要・受験では必要…とは認識していた。 ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(4)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由 その3・「英語が必要だ」なんて「嘘だ」と叫べるから 先日、最近私の授業の生徒になってくださった高校生の男子とこんな会話をした。彼は私と同じく英語が嫌いである。 ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(3)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由 その2・英語嫌いの苦しみを知っているから  私は極端に英語ができませんでした。 ・中1の最初の英語のテストは100点満点で12点 ・girlが発音できず大恥を ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(2)

英語が嫌いなのに英語の先生をやってる理由  その1・英語の成績の上げ方を知っているから。  先生っていうのは「生徒さんの実力を上げさせる」ってことが仕事だと思うのです。ところが、英語の先生の一部、いや ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

英語嫌いの英語教師の理由(1)

 最近、出向で小さな学習塾にも出向いております。この塾には中学生が多いです。小学生や高校生もいらっしゃいますが。そこで特に中学生によく質問されることがあります。それは「なぜ英語がそんなに嫌いなのに英語 ...

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.