苦手なりの受験英語(アルク版)

英文法の単元別 特徴・注意点(3)

投稿日:

単元名 【不定詞】

【特徴】
基本用法(名詞用法・形容詞用法・副詞用法)をしっかり覚えることが先決。

・基本形は得意な人と苦手な人の差が出る単元。
・英語のセンスあるれる人には基本形はカンでできる超簡単な単元。楽勝!
・しかし英語が苦手な人は基本形でもカンだと間違えまくる。
・応用は得意な人でも頭を抱えることがある。

例題
次の英文の和訳例を書きなさい
 To meet her, you would fall in love with her.
誤答例
 彼女に会うために、あなたは彼女に恋するだろう

【注意点】
・基本形(名詞用法・形容詞用法・副詞用法)の違い・働きをまず学んで覚える。
・基本形で出てくる例文はどんな英文でも、正しい和訳例がすぐできるようなること。(ただしこれこそ英語のセンスあふれる人はカンですかさず意味が分かってしまう)
・応用もたくさんあるが、中でも「原形不定詞」の使われ方に最大注意。ここは得意な人でも頭を抱えることが多い。

【参考ページ】(リンク)
不定詞の謎に迫る (このシリーズのどこかに上記の例題の解答と関連記事があります)

 金曜日はいつもの文法放送。この続きは来週の月曜日です。

(↓目次はこちら)
目次ページへ

-苦手なりの受験英語(アルク版)
-

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.