「 直訳と意訳と訳例と意味 」 一覧

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(21)

英語が苦手と自負する受験生に英語の先生が 「訳例など考えない(英文を英語で理解する)、ここまでできないとダメダ!」 と言ったとします。 すると、言われた英語の苦手な受験生は「絶望を感じる」か、「もしか ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(20)

こんばんは。なんとか復帰しましょう〜。 1週間に2回程度は更新したいと思います。 前回の予告の確認から行きましょうね。 「訳例など考えない(英文を英語で理解する)、ここまでできないとダメダ!」 ↑この ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(19)

さて、まともに続きが書けるまでに2カ月かかりました。 なんとか続きを書きますね。 さて、前回、解釈法の大まかな4種類 1、直訳例を作る 2、意訳例を作る 3、(スラッシュなどを入れることもあるが)出来 ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(18)

では私の意見です。 1、直訳例を作る 2、意訳例を作る 3、(スラッシュなどを入れることもあるが)出来るだけ、左から右の訳例を作る 4、訳例など考えない(英文を英語で理解する) 受験生はこれらをどう捕 ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(17)

さて、ここでちょいと考えて欲しいことがあります。 もとに戻りますが、 英文を考えるとき 1、直訳例を作る 2、意訳例を作る 3、(スラッシュなどを入れることもあるが)出来るだけ、左から右の訳例を作る ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(16)

 8、なぜか区切りができてしまう場合がある いろいろやっているスラッシュですが今までだと I had to walk around,/ lookng for/ a stand ashtray. Ins ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(15)

お待たせしました! なんとか復活です。今日よりまたよろしくお願いいたします。 前回の続きと参りましょう! The Indians got everything / they needed / from ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(14)

では今回はスラッシュ関係のお話の続きです。 7、この形式の応用が「同時通訳の訳出法」につながるというお話です。 前回出てきた↓を例に挙げて説明します。 The Indians got everythi ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(13)

前回の問題の答えを発表します 問題は The Indians got everything they needed from the forest. この文にスラッシュを入れよ! でした。正解は Th ...

苦手なりの受験英語(アルク版)

直訳と意訳と訳例と意味(12)

Bくんの読み方の続きです。 今回は 「じゃあスラッシュはどこに入れたら良いの?」 という話です。  6、文法の知識がないと正しくできない 前回は I had to walk around,/ look ...

Copyright© 本気で嫌いな英語を何とかする方法 , 2021 All Rights Reserved.